知子の情報インストール済み Waffle Cell Stick!
Waffle Cellの基本機能+テキストデータベース

Waffle Cellを設置し、すぐに使える遠隔操作版「知子の情報」

Stick型以外でご利用を希望する場合はお問い合わせ下さい

スティック型Waffle Cellを設置し、その「中」で動作する仮想デスクトップ(最大2人分を作成可能)で「知子の情報」を利用。 操作はPC、スマホ、タブレットで遠隔操作。

出先からもインターネット回線を経由し操作が可能。データやアプリはすべてWaffle Cell内に収められており、 PCやタブレットはモニタとしてのみ使う「シンクライアント方式


Waffle Cell は個人サーバーへと進化を続けます

◆ Waffle Cell 4大機能

  • NAS(ファイルサーバー)
  • ファイルシェア(≒DropBox)
  • メールサーバー(≒GMail)
  • 仮想デスクトップ(シンクライアント)x2台(≒遠隔操作できる内蔵パソコン!)


◆ Waffle Cell でできること

  • 簡単起動
    電源コードを入れ、スイッチオンでサーバーとしてすぐに使用可能。 モニターやキーボードをWaffle Cell Stickに接続する必要はありません。

  • NAS(ファイルサーバー機能)
    モデルにより128GBまでのデータを保存できます。 通常のNASとして、VPN経由で出先からもデータを利用可能です。

  • ファイルシェア
    DropBoxと同じような機能をご自身で運営できます。 複数のデバイス(PC、タブレットなど)でデータを共有できます。

  • メールサーバー
    GMailと同じような機能をご自身で運営出来ます。

  • 仮想デスクトップ機能
    2人のユーザーが「仮想デスクトップ≒内蔵されたパソコン」を持つことが可能。 操作はPCやMac,スマホやタブレットから行います。 出先からでも操作ができ、メールソフトやオフィースも利用可能です。 一部Windowsのアプリケーションソフトもインストール可能です。(例:知子の情報, MS Office 2010, 2013)
    仮想デスクトップについての詳しい説明

  • VPN接続
    外出先など、LANの外からVPN接続可能(L2TP/IPsec)。 この接続を利用すれば仮想デスクトップやファイルサーバーなど、出先からも利用できます。

  • ※Waffle Cell Stickの中にWindowsをインストールすることはできません。
    ※既にWaffle Cellを設置している回線には追加設置できません。

例えばDropBoxと同等のファイル共有機能も実装 ー 小さな筐体にクラウド以上の機能を備えてます



◆ ハードウェア仕様/価格

重量 54g
サイズ 37(W)×103(D)×12(H)mm ※突起部除く
CPU インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F(4コア、1.33GHz)
メモリ DDR3L(1.35V、1333 MHz、2GB)
記憶媒体 標準:32GB(ユーザー領域は約20G) / 128GBモデル(ユーザー領域は約110G)
価格 29,800円(記憶媒体 32G 知子の情報 1 ライセンス付き 税別、送料別)
39,800円(記憶媒体128G 知子の情報 1 ライセンス付き 税別、送料別)※

既に知子の情報 for Waffle Cell をお持ちの場合は1万円引きとなります。 お申し込み時にその旨を備考欄に記載してください。MS-DOS版を含む旧バージョンをお持ちの場合は5千円引きとなります。


◆ お申し込み

ご購入はこちらから