仮想デスクトップと仮想PCの違い

仮想デスクトップ
Waffle Cell上に仮想のデスクトップを作り、外部のPCやタブレットから操作する事ができます。

仮想PC
Waffle Cell上に作った仮想デスクトップの中に仮想のWindowsPCを作ることができます。

usekpc01

※参考 仮想デスクトップと仮想PCの比較
 仮想デスクトップと仮想PCが混乱しやすいので、両者の違いをまとめました。

仮想デスクトップ 仮想PC(Windows)
 インストール先 Waffle Cellの中 Waffle Cellの中の
仮想デスクトップの中の
バーチャルボックスの中
 メモリ 仮想PCよりは消費が少ない ユーザー数が増えると消費量が大きくなる
 ソフトウェア 追加インストールできない。
予め用意されているソフトウェアのみ使用可能。
WordやExcel等Windowsソフトをインストール可能

◆取説ページ
「仮想デスクトップと仮想PCの違い」もご覧ください。詳しい説明が載っています。